« IoT&M2M時代のSysMLによる『ハザード分析』&『安全性解析』 のモデリングの重要性 | トップページ | 『Event-B Day』のworkshop »

2016年11月15日 (火)

Eclipseでのモデリングを環境を確立

JVMを一新してEclipseでのモデリングを環境を確立しました。
 
これまで問題があって使えなかったProfileや自動処理機能を利用できるようにセットアップしました。
 
UMLやSysMLは最新のノーテーションであることは勿論、DSLも幾つか利用出来ようにしました。

Sysml


|

« IoT&M2M時代のSysMLによる『ハザード分析』&『安全性解析』 のモデリングの重要性 | トップページ | 『Event-B Day』のworkshop »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事