« メトリクス計測ツール『cccc』のGUIを作成 | トップページ | 技術資料整理 »

2016年9月29日 (木)

SysML/UMLの状態図(StateMachine)をModelicaでモデルコンパイル&シミュレーション

SysML/UMLの状態図(状態マシン)をModelicaでモデルコンパイルしました。
 
この状態図(状態マシン)をグラフ化するとこうなるのですね。

状態図(状態マシン)のシミュレーションですが、

状態図は元をただせばノードとアークによる抽象表現なので、何らかの情報を離散的に表現する場合に利用できます。

このメリットを利用して検証対象を抽象化してノードとアークの状態図で形式化できるならツールでシミュレーション可能という発想ですね。

State1

 

State2

 

State3




|

« メトリクス計測ツール『cccc』のGUIを作成 | トップページ | 技術資料整理 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事