« 「状態マシン」の自動作成と検証処理の自動化 | トップページ | 状態マシンのコード生成をする『3階層ステートアーキテクチャ』 »

2015年12月 2日 (水)

『アーキテクチャの設計効果&効率』のメトリクス2

メトリクスを表形式とコンポーネントあるいはサブシステムの中に表示する両方で対応。

Metrics

『アーキテクチャの設計効果&効率』専用のグラフによる表示を行う。
グラフで示すと視覚的効果でアーキテクチャの性質が一目瞭然になる。
 
アーキテクチャの分析と設計を行いながら、動的にメトリクスを計算してアーキテクチャの効果を判定することが可能。

|

« 「状態マシン」の自動作成と検証処理の自動化 | トップページ | 状態マシンのコード生成をする『3階層ステートアーキテクチャ』 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事