« Adaによるソフトウエア工学に基づく開発 | トップページ | Adaによる先進ソフトウエア開発 »

2014年7月25日 (金)

コードのパフォーマンスと動的な呼び出し構造の分析

Callrmap_convert_20140725165631

コードのパフォーマンス分析。

科学的にパフォーマンスや動的な呼び出し構造の最適化を行には、工学的なツールを使って科学的に実施する。

試験環境用のVMのOSの更新が終了し、動的構造の最適化のチェック。


|

« Adaによるソフトウエア工学に基づく開発 | トップページ | Adaによる先進ソフトウエア開発 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事