« 書籍「Fundamentals of Object-Oriented Design in UML」 | トップページ | PCメガネの効果~その2 »

2013年6月 6日 (木)

書籍「OMT Insights」~洋書月刊誌「Object-Oriented Programming Journal」の人気コラム書籍化

ここ最近、OMTの書籍を紹介する機会が増えているが、書籍「OMT Insights」もその一つ。

これはアメリカの月刊誌「Object-Oriented Programming Journal」の人気コラムを書籍化したもので、コラムを書いているのはOMTやUMLで有名なJランボー氏だ。

130606_091728

もう古い書籍になるが、内容はOOADやOOPの本質について解説しているので、今読み直しても面白い。

洋書、和書を含め一般的なオブジェクト指向の技術書では取り上げないdeepなモデリングの議論もあるのは、月刊誌のコラムならではの内容だ。

130606_091743

限定子にまつわる議論。

130606_091753_2

関連の意味論。

130606_091809_2

継承と関連の考え方。

130606_091817

内容はクラス図が中心だが、シーケンス図(イベントトレース図)も登場する。

130606_091839

一部プログラムの話題もある。

|

« 書籍「Fundamentals of Object-Oriented Design in UML」 | トップページ | PCメガネの効果~その2 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事