« 明日からUS出張~セントピーターズバーグ | トップページ | USセントピーターズバーグへの出張②~オバマ氏vs.ロムニー氏 »

2012年10月22日 (月)

USセントピーターズバーグへの出張①~フロリダに到着編

USセントピーターズバーグへの出張は、直行便がないのでデトロイト空港経由で、タンパ空港までフライトした。

デトロイト空港は非常に広く、直線的な面白い設計になっている。

L1010600_2

頭上に移動用のモノレールが行きかう面白い設計である。

L1010605

永遠続くのかと思うほどの長い直線のゲート。

デトロイト空港からタンパ空港まで、約3時間のフライト。

隣のアメリカ人の乗客と会話しながらのフライトだったが、フロリダのタンパは非常に暑いということを強調していた。

L1010621

タンパ空港からはタクシーで20分くらい移動して、ヒルトン・ベイフロントのホテルへ直行。

美しい海とヨットハーバーがフロリダらしい。

L1010738

フロリダのセントピーターズバーグのヨットハーバー。

L1010635

ヒルトンの部屋からの眺め。右側にベースポールパークが見える。

L1010631

L1010632_2

ホテルの室内。USのホテルは、ヒルトンもマリオットも大体どこでも同じ感じだ。

夜はアメリカの情報を得るためにTVを見ていたが、日本の番組の「お宝鑑定団」のような番組があった。

L1010642

L1010643

鑑定者が依頼人に対して鑑定結果を伝えるというもの。

L1010639

こちらは古い時代の織物。

書籍などは初版の第1刷なら$○○の値がつくが、こちらは初版の第2刷だから$○○までしか値が付かない、などと細かな評価内容を伝えている。
それでもかなりの高い値が付いていた。

次の日はTVでオバマ大統領とロムニー氏の討論会がある日で、
前日からかなりの注目度であった。

|

« 明日からUS出張~セントピーターズバーグ | トップページ | USセントピーターズバーグへの出張②~オバマ氏vs.ロムニー氏 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事