« USセントピーターズバーグへの出張①~フロリダに到着編 | トップページ | USセントピーターズバーグへの出張③~サルバトールダリ美術館&フロリダの青い空 »

2012年10月22日 (月)

USセントピーターズバーグへの出張②~オバマ氏vs.ロムニー氏

USの最近の話題をチョット。

ソフトバンクの携帯電話の会社買収はUSでも相当大きなインパクトで報じられている。

L1010647

USA-Todayの記事。

それから、大きな話題は、大統領選に向けての候補者同士のディベート。

第2回目のディベートをTVでリアルタイムに見ていたが、オバマ氏は、かなりしたたかなスピーチだった。

第1回目で劣勢だったために、かなり強気のスピーチ運びをしたと思う。

ロムニー氏の質問にまともに回答しない場面もあり、ロムニー氏が再三詰め寄って質問するが、全く相手にしない場面も見られた。

日本人の私から見ると、日本の政治家の演説同様、このディベートもある意味滑稽に見える。

TV映りを意識したスタンドプレーを如何に上手に振る舞えるかが鍵の様に見えるからだ。

日本人とアメリカ人では候補者の評価の視点が多少ことなることもあるだろうが、どちらの候補が次期大統領になってもアメリカ経済は大きく改善することは無いというのだ、大方の見方である。

L1010789_2

L1010793

有権者の中でのディベート。
有権者から厳しい質問に回答しなければならないスタイル。

ディベートが終了すると早速各TVがどちらが優勢であったかをニュースで評論している。

L1010798

新聞にはイチローの話題も掲載されている。

L1010662

|

« USセントピーターズバーグへの出張①~フロリダに到着編 | トップページ | USセントピーターズバーグへの出張③~サルバトールダリ美術館&フロリダの青い空 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事