« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月22日 (月)

USセントピーターズバーグへの出張③~サルバトールダリ美術館&フロリダの青い空

セントピーターズバーグには現代アートの巨匠「サルバトール・ダリ」の美術館がある。

ヒルトンベイフロントホテルからは歩いて10分ほどなので、てくてく歩いた。

非常に日差しが強く日本の真夏の日差しより強い。

L1010709

そらが青いです。

L1010716 

芝生と白い建物、そして星条旗。USの典型的な風景。

L1010770

トカゲがいたるところに見る事が出来る。

 

L1010717 

ダリ美術館の看板。空が青い。

L1010735

美術館の外観。

L1010738_2 

隣接するヨットハーバー。それにしても空が青い。

気温も高く皆、半袖のTシャツかポロシャツ。

 

L1010730

隣接する何かの建物。それにしても空が青い。

L1010744

ダリの髭のオブジェ。

入館料は大人21ドル。

L1010758

館内の内部。

建物自体が非常にユニークである。

L1010754

館内は吹き抜けのデザイン。

館内では美術館の研究員による作品の解説があり、それに参加して解説を聞きながら絵と彫刻などを見て回った。

解説を聞かないとダリが作品に仕掛けているトリックとその意味がわからないので、研究員による作品の解説で非常に楽しめた。

|

USセントピーターズバーグへの出張②~オバマ氏vs.ロムニー氏

USの最近の話題をチョット。

ソフトバンクの携帯電話の会社買収はUSでも相当大きなインパクトで報じられている。

L1010647

USA-Todayの記事。

それから、大きな話題は、大統領選に向けての候補者同士のディベート。

第2回目のディベートをTVでリアルタイムに見ていたが、オバマ氏は、かなりしたたかなスピーチだった。

第1回目で劣勢だったために、かなり強気のスピーチ運びをしたと思う。

ロムニー氏の質問にまともに回答しない場面もあり、ロムニー氏が再三詰め寄って質問するが、全く相手にしない場面も見られた。

日本人の私から見ると、日本の政治家の演説同様、このディベートもある意味滑稽に見える。

TV映りを意識したスタンドプレーを如何に上手に振る舞えるかが鍵の様に見えるからだ。

日本人とアメリカ人では候補者の評価の視点が多少ことなることもあるだろうが、どちらの候補が次期大統領になってもアメリカ経済は大きく改善することは無いというのだ、大方の見方である。

L1010789_2

L1010793

有権者の中でのディベート。
有権者から厳しい質問に回答しなければならないスタイル。

ディベートが終了すると早速各TVがどちらが優勢であったかをニュースで評論している。

L1010798

新聞にはイチローの話題も掲載されている。

L1010662

|

USセントピーターズバーグへの出張①~フロリダに到着編

USセントピーターズバーグへの出張は、直行便がないのでデトロイト空港経由で、タンパ空港までフライトした。

デトロイト空港は非常に広く、直線的な面白い設計になっている。

L1010600_2

頭上に移動用のモノレールが行きかう面白い設計である。

L1010605

永遠続くのかと思うほどの長い直線のゲート。

デトロイト空港からタンパ空港まで、約3時間のフライト。

隣のアメリカ人の乗客と会話しながらのフライトだったが、フロリダのタンパは非常に暑いということを強調していた。

L1010621

タンパ空港からはタクシーで20分くらい移動して、ヒルトン・ベイフロントのホテルへ直行。

美しい海とヨットハーバーがフロリダらしい。

L1010738

フロリダのセントピーターズバーグのヨットハーバー。

L1010635

ヒルトンの部屋からの眺め。右側にベースポールパークが見える。

L1010631

L1010632_2

ホテルの室内。USのホテルは、ヒルトンもマリオットも大体どこでも同じ感じだ。

夜はアメリカの情報を得るためにTVを見ていたが、日本の番組の「お宝鑑定団」のような番組があった。

L1010642

L1010643

鑑定者が依頼人に対して鑑定結果を伝えるというもの。

L1010639

こちらは古い時代の織物。

書籍などは初版の第1刷なら$○○の値がつくが、こちらは初版の第2刷だから$○○までしか値が付かない、などと細かな評価内容を伝えている。
それでもかなりの高い値が付いていた。

次の日はTVでオバマ大統領とロムニー氏の討論会がある日で、
前日からかなりの注目度であった。

|

2012年10月14日 (日)

明日からUS出張~セントピーターズバーグ

明日からUSのセントピーターズバーグに出張のため今日は準備をしなければならない。

セントピーターズバーグは、フロリダであるため東京よりも暖かい。

衣類の荷物が少ない点は楽で助かる。これから買い物に出かけて少し買い足しをする。

|

2012年10月 8日 (月)

サントリーウィスキー「白州」と公式ホームページ

スコッチが好きな私は、購入するものは海外(スコットランドもの)がやはり多い。

ただし、私が日本人であることや、日本のスコッチ(日本のモルトウィスキーはスコッチに分類される)も海外で高く評価されていることから、最近は日本のものも時々愛飲している。

日本のシングルモルトでは、「山崎」が突出して有名であるが、この「白州(はくしゅう)」もなかなかGoodである。

1

白州の公式ホームページは下記である。

http://www.suntory.co.jp/whisky/hakushu/

グリーンのボトルが日本では珍しいのと、さわやかな印象を与えている。

森のウィスキーというイメージである。

ホームページのCMムービーを見ると「白州」が良く分かる。

|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »