« パワーアップした「ソニーICレコーダー」2号機の巻 | トップページ | コンビニで世界中の銘菓が手軽に買える時代に!! »

2011年2月19日 (土)

小田原城に行くの巻~今の時期の小田原はなかなかGoodだ!!

午前中はどんよりとした雲が覆い、寒々した感じだったが、小田原につくころには日差しも出ていた。

いつもの老舗で買い物をして、小田原城に散策。

広い広い城内は散歩に最適。

小田原では老舗でしか食事、買い物をしない、これは昔からの習慣。

老舗は四季の旬のものを最高の素材と仕事で出してくれる。

味は勿論最高。

小田原名物「ういろう」(子供の時は”ういらう”と思っていた)は、お菓子で有名だが、実は薬の「ういろう」が素晴らしく、こちらも知る人ぞ知る逸品。

水戸黄門でも出てきたが、仁丹状の銀色の薬で非常に優れた効能がある。

ただし、本店でしか売っていない。

昔ながらの印籠に入れて持ち歩くのが薬「ういろう」の正統的な形態(専用の印籠はお店で売っている)。

下記の写真に「橋本」というお蕎麦屋さんがあるが、私とは直接関係ないので念のため:-)

それと、老舗かまぼこ屋の”おでんのネタ”は、さすがに上手いの一言である。

面白いのは「かまぼこ」にも”プリクラ”風の絵、写真、文字の印刷ができるんだねー。

まさにIT時代ですな。

L1000204 L1000249 L1000253_7 L1000239 L1000251 L1000238 L1000247 L1000256 L1000258 L1000254 L1000242 L1000264_2 L1000266 L1000271 L1000274 L1000286 L1000294 L1000306 L1000307 L1000314

|

« パワーアップした「ソニーICレコーダー」2号機の巻 | トップページ | コンビニで世界中の銘菓が手軽に買える時代に!! »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事