« 「南関東大会ETロボコン説明会」に参加の巻 | トップページ | 東京スカイツリーが見える~新東京タワー »

2010年3月 9日 (火)

パソコンの1台が不調~やっぱりデーター管理は外付けハードディスクが基本

ここ最近PCの1台が不調である。

ハードウエアかソフトウエアのどちらかの問題なのだが、ハードの可能性もあり修理に出すかもしれない。

修理に出すとPCの中のデーターは、無条件に全て初期化されてしまう。

修理が終了してもまた使えるようにするまでには、色々なアプリケーションのインストールをし直さなければならないから負担が多い。

ただし、ドキュメントや各種データーは外付けHDに管理しているので問題なく直ぐに利用できる。

最近はPCに搭載されているHDの容量が多いが、可能な限りデーターはPCの内臓HDでなく、外付けのHDに管理した方がいい。

ソフトウエアを開発したり、管理するエンジニアなら当然の知識だが、あまりPCで複雑なことをしない方は、色々なデーターをなんでもかんでもPCの内臓HDに入れる傾向がある。

PCが故障した場合は最悪データーが利用できなくなるので、データーの効率的な管理やバックアップの観点からするとリスクが多い。

必ず外付けのHDに管理する習慣を持った方が良い。

こうすれば、複数のPCからデーターが利用できるし、データーのバックアップも楽である。

=HSCI Takanari Hashimoto(URL:http://hsc-i.com/)=

|

« 「南関東大会ETロボコン説明会」に参加の巻 | トップページ | 東京スカイツリーが見える~新東京タワー »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112989/47767265

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの1台が不調~やっぱりデーター管理は外付けハードディスクが基本:

« 「南関東大会ETロボコン説明会」に参加の巻 | トップページ | 東京スカイツリーが見える~新東京タワー »