« ANAも赤字で見る航空業界のビジネスモデルの危うさ | トップページ | 「出版不況スパイラル」は出版社自身が原因? »

2010年2月 6日 (土)

梅園&彫刻の美術館&海@小田原・熱海に行くの巻

小田原・熱海に行ってきた。

熱海には有名な梅園がある。彫刻の美術館も併設されていて広い梅園である。

Image011_4 Image036 Image045 Image047 Image049 Image050 Image046

ちょうど、梅まつりというイベントシーズンなので、多くの人が訪れていた。

熱海には熱海桜という桜があるがちょうど今が満開である。

それと、野口雨情とのゴールデンコンビで知られる、中山晋平記念館もある。

熱海はモナコに近い雰囲気を持っているということで、一部の資産家やビジネスオーナーが再開発を行っている。

ヨットハーバーはなかなかのもので、クルーザーを持っている人間の間では有名だ。

一般的な熱海というイメージよりも、ずっとよいスポットで垢ぬけている。

=HSCI Takanari Hashimoto(URL:http://hsc-i.com/)=

|

« ANAも赤字で見る航空業界のビジネスモデルの危うさ | トップページ | 「出版不況スパイラル」は出版社自身が原因? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112989/47491333

この記事へのトラックバック一覧です: 梅園&彫刻の美術館&海@小田原・熱海に行くの巻:

« ANAも赤字で見る航空業界のビジネスモデルの危うさ | トップページ | 「出版不況スパイラル」は出版社自身が原因? »