« FP&MBAの中桐さん主催のパーティに参加 | トップページ | トヨタ問題の影響か?~先端開発手法コンサルテーションの問い合わせが急増1 »

2010年2月21日 (日)

ツタンカーメンの真相解明~科学的アプローチの威力

巷では訳が分からぬスピリチュアルや成功哲学が氾濫しているが、それらは科学的根拠が極めて希薄である。
#スピリチュアルや成功哲学を謳う人は、それをビジネスとしていることに気づくべきである。

怪しいスピリチュアルや成功哲学の書籍やセミナーに大勢の人間が興味を示す今の日本の経済が衰退するのは自明かもしれない。

さて、昨日ニュースでツタンカーメンの真相解明がされたことがニュースになっていた。

ツタンカーメンでこれまでいろいろな諸説が流布されていたが、今回の科学的な調査によりどれも間違っていたことが解明された。

人間の創造や類推も残念だがやはり当てにならないことが多いことが今回の科学的な調査で浮き彫りになった。

これまでは、毒殺説、落馬説、馬による打撲などの諸説があったが、死因はマラリヤであり、足に病気を患っていたことも分かった。

このように科学的なアプローチを用いれば優れた解析と明快な結果が出される。

そもそも真実の解明には科学が必要ということでこれまで人間が努力してきたのだから、訳の分らぬ非科学的なものを頼るの先人の努力を無視し、時代に逆行する行為だ、

そして個人も社会も大きな機会損失だ。

もっと真実に眼を向けて生活すべきだろう。

今の日本人が努力を惜しみ、非科学的なものに興味を示している限り海外から遅れる一方だろう。

=HSCI Takanari Hashimoto(URL:http://hsc-i.com/)=

|

« FP&MBAの中桐さん主催のパーティに参加 | トップページ | トヨタ問題の影響か?~先端開発手法コンサルテーションの問い合わせが急増1 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112989/47624359

この記事へのトラックバック一覧です: ツタンカーメンの真相解明~科学的アプローチの威力:

« FP&MBAの中桐さん主催のパーティに参加 | トップページ | トヨタ問題の影響か?~先端開発手法コンサルテーションの問い合わせが急増1 »