« エンジニアのためのインターナショナル・カルチャー~社交編1コントラクト・ブリッジ | トップページ | トレーニングコースマテリアルの作成と打ち合わせ »

2009年7月22日 (水)

雨交じりのくもり空で日食観測出来ず残念~梅雨明け宣言の失敗

世紀の天文ショーを見たかったが、雨交じりのくもり空で日食観測出来ず残念だった。

TV中継で海洋上での日食の様子を見たが、やはり物足りない。

気象庁では関東甲信越地方は梅雨明けしたと宣言した。

しかし、どう見ても梅雨は明けていないと判断せざる負えない。

しばらくは雨模様の日々が続くようだし。

梅雨明けの宣言は難しいのは認めるが、不正確な情報にならざる負えない現在の気象技術にあって、あえて「梅雨明け」宣言をすることの意味はあるのだろうか?

=HSCI Takanari Hashimoto(URL:http://hsc-i.com/)=

|

« エンジニアのためのインターナショナル・カルチャー~社交編1コントラクト・ブリッジ | トップページ | トレーニングコースマテリアルの作成と打ち合わせ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112989/45708420

この記事へのトラックバック一覧です: 雨交じりのくもり空で日食観測出来ず残念~梅雨明け宣言の失敗:

« エンジニアのためのインターナショナル・カルチャー~社交編1コントラクト・ブリッジ | トップページ | トレーニングコースマテリアルの作成と打ち合わせ »