« ソフトウエアとアルゴリズム解説書2 | トップページ | カロリーメイトでウエイトコントロール »

2009年6月 1日 (月)

SW-CMMのモデル~TR-25(テクニカル・レポート25)

CMMIの前身の1つである「SW-CMM」のモデル本がこれ。書籍の単行本サイズで使いやすい大きさである。

TR-25(テクニカル・レポート25)と言うのが正しい。

Sw_cmm1_2 Sw_cmm2_2

ソニー時代、CMMIによるプロセス改善の前はSW-CMMを用いていた。

SW専用であることもあり、プラクティスの記述の具体性&詳細さは、SW-CMMの方が高い部分もある。

CMMIには全く登場しない詳細な活動内容も一部見られる。

SOW(Statement Of Work)についてなどは直接はCMMIのプラクティスには登場しないが、SW-CMMでは要件管理などに登場する。

要件定義、要件管理においてSOWの確認は非常に重要なので、大切な活動である。

活動の本質はSW-CMMもCMMIも同じであるので、大きな違いが両者にある訳ではない。

その意味では最新版はCMMIver1.2であるが、いろいろな活動の参考情報としてSW-CMMは今でも役立つ。

=HSCI Takanari Hashimoto(URL:http://hsc-i.com/)=

|

« ソフトウエアとアルゴリズム解説書2 | トップページ | カロリーメイトでウエイトコントロール »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112989/45204139

この記事へのトラックバック一覧です: SW-CMMのモデル~TR-25(テクニカル・レポート25):

« ソフトウエアとアルゴリズム解説書2 | トップページ | カロリーメイトでウエイトコントロール »