« CQ出版社「2007CD-ROM版Interface」 | トップページ | 「The SEI Ethics and Compliance」の巻 »

2008年3月30日 (日)

パリ滞在記1

パリの出張から戻ってきました。出張中のパリは天気が不安定でしたが、これはこの時期いつものことのようです。

出張中の技術的なことは新ためて何かにまとめようと思っています。

今回の出張は時間的に余裕がありましたので、コンコルド広場から始まり、ルーブル美術館、エッフェル塔、凱旋門、モンマルトの丘のサクレクール聖堂、オルセー美術館、ベルサイユ宮殿そしてモンサンミッシェルまでいく事がでいました。

パリは地下鉄とバスがとても便利なシステムであるのと、パリ自体が大変小さい地域であることが理由です。地下鉄を乗りついでいけばパリをくまなく見学することが可能です。

また、名所が多いセーヌ川で船でクルーズすることもできましたので、なかなか充実したパリ周遊ができました。

下の写真は左から、「ベルサイユ宮殿」「セーヌ川のクルーズ」「ルーブルの有名な逆ピラミッド」「凱旋門の最寄の地下鉄の駅」「凱旋門」「凱旋門の上から見たパリ風景」「モンサンミッシェル」となります。

Dsc02468 Dsc02588

Dsc02801

Dsc02899

Dsc02904

Dsc02934Dsc03084

|

« CQ出版社「2007CD-ROM版Interface」 | トップページ | 「The SEI Ethics and Compliance」の巻 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリ滞在記1:

« CQ出版社「2007CD-ROM版Interface」 | トップページ | 「The SEI Ethics and Compliance」の巻 »