« ソフトウエア開発業務の変革期 | トップページ | GWも明け、実活動期間へ突入!! »

2006年5月 8日 (月)

無事終了しました!「エンベデッド・プロセッサー&開発環境ワークショップ」

GW前の話しになりますが、4月28日に開催された、CQ出版さん主催の

Technology&Seminar and Exhibition「エンベデッド・プロセッサー&開発環境ワークショップ」

Dsc00260 Dsc00261

は無事終了しました。参加して頂いた方、企画開催関係者の方お疲れ様でした。

明日からGWという週末に参加して頂いた方は大変熱心な方と思います。90分と言う限られた時間でしたので、プロダクトライン・エンジニアリングのサマリーしか解説できませんでしたが、技術的なトピックは一通り取り上げたつもりでした。

もた、今回一緒に発表してくれた安部田さんからは、事例発表という貴重なプレゼンだったと思います。

プロダクトライン・エンジニアリングの事例は、その性質上、どうしても組織の戦略的なSW開発の取り組みやアーキテクチャ構成などを示すことに成り、必然的にコンフィデンシャルな内容となり、事例発表は難しくなるからです。

その意味でも、手前味噌な感想ですが、今回のセミナーは忙しい中、参加して頂いた方々には、何らかの情報を持って帰ってもらえたと自負しています。

今後も、機会があれば私の知人の方々と協力して、セミナー、雑誌記事、書籍などの形で情報発信をして行きたいと考えています。

20060428001_1 20060428002

20060428003_1 20060428005

20060428008

|

« ソフトウエア開発業務の変革期 | トップページ | GWも明け、実活動期間へ突入!! »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112989/9964120

この記事へのトラックバック一覧です: 無事終了しました!「エンベデッド・プロセッサー&開発環境ワークショップ」:

« ソフトウエア開発業務の変革期 | トップページ | GWも明け、実活動期間へ突入!! »